自画撮りおしっこ全力我慢 番外編63 時間延長トラップ発動!


時間が来たらおしっこして良し、というルールの下、無人カメラの前で女性におしっこを我慢して貰う。尿意の強い状態からスタートで、個性豊かなおしっこ我慢姿を堪能できる。タイマーが鳴った後、さらにもう一つのおしっこ我慢タイマーが登場(+16分)するのだが、それを彼女たちは知らないものだから、箱を開けてのリアクションが見ものとなる。ひたすら我慢を続け、オシッコについてのエピソードを語り、指で押さえ足や腰をくねくね、バタバタさせ必死に尿意に耐える。時間が来て安心したのもつかの間、箱を開けて愕然とし、呪詛を吐きながらもをおしっこを我慢するのだが…。耐えた子は尿計量有り。膀胱の膨らみなども計測。今作お漏らし4名

ゆき。おっとりした感じのお姉さん。お漏らしのことを考えると出したくなってしまうとか。お股を撫でながらの我慢も及ばず、デニムにくっきりハッキリ失敗の跡をこさえてしまった。

キュートな声質のさきこ。膀胱がパンパン過ぎて表情がカチカチ山。気力だけで耐えていたのだろうか、二つ目のタイマーを見た途端、心が折れてしまった。

のあは欧風の目鼻立ち。にこやかな表情が段々と曇っていく様子に春の趣がある。 「高校生のときの我慢体験くらい大変」 と、思わず人生で最大の我慢エピソードを思い出したが、その量や如何に。

落ち着いた雰囲気漂う女、はるか。あまりの尿意に髪の毛をばさばさ振り乱して我慢するが、お嬢さん、ちょっと出ちゃってませんか…?粗相してもなお続行したチャレンジはまさかの結末を迎える。

スポーツ女子のゆか。もじもじしながらお腹を圧迫しない姿勢を必死に模索するが見つからない。びちょびちょの下着と輝くふとももが大変エロティック。「すごい(お股が)ジンジンしてます…」

タイトルとURLをコピーしました