自画撮りおしっこ全力我慢 番外編65 時間延長トラップ発動!


時間が来たらおしっこして良し、というルールの下、無人カメラの前で女性におしっこを我慢して貰う。尿意の強い状態からスタートで、個性豊かなおしっこ我慢姿を堪能できる。タイマーが鳴った後、さらにもう一つのおしっこ我慢タイマーが登場(+16分)するのだが、それを彼女たちは知らないものだから、箱を開けてのリアクションが見ものとなる。ひたすら我慢を続け、オシッコについてのエピソードを語り、指で押さえ足や腰をくねくね、バタバタさせ必死に尿意に耐える。時間が来て安心したのもつかの間、箱を開けて愕然とし、呪詛を吐きながらもをおしっこを我慢するのだが…。耐えた子は尿計量有り。膀胱の膨らみなども計測。今作お漏らし4名

甲高い萌え声が売りの子、あい。お股をガッシリ押さえて、キャンキャンあざとい我慢をしていたが、トラップに絶句のち、半ば喘ぎながらのお漏らし。
まな。こちらも1つ目のタイマーは耐えたものの……膝から崩れ落ち、スカートの隙間から真っ黄色の濃厚おしっこがにじみ出てくる。
ギャル風の茶髪娘、あずさ。落ち着きなくウロウロ、ときおり股押さえ。しばらく歩き回って、スッ…と立ち止まったかと想うと、ポタポタ、ショロショロと聖水が滴りはじめた。
可愛らしい声のもも。もうはじめからクライマックスでギュッと恥部を押さえており、案の定まったく我慢できなかった。シュオーッとくぐもった音が響き渡る。
愛嬌ある美女のみさき。正座モジモジが続く中、ふと腰を上げると映ったのはビッショリ濡れたスカート。チビったでは済まない量だがあきらめずに(?)続行。結局完走し800cc…エッチだから許す!

タイトルとURLをコピーしました