懇願!正座うんこ3


正座して、尿意を我慢し「トイレ行かせてください」「うんこさせてください」と懇願する女達…!尿意を堪え、もじもじと艶めかしく蠢く尻、そして足先。正座で我慢し、その姿は鏡に映し出されている為、彼女たちは自らの痴態から目を背けることが出来ない。やがて我慢の限界が近くなり屁が漏れ出てしまう「いやっ」「違うんです」「お願いします、トイレに行かせてください…」「うんこさせてください…!」「いやっ、見ないでくださいっ」!と叫びながら、慌てて下着を脱いだかと思いきや正座でブリブリと大便をひりだしてしまうのだった…!「私が、うんこしたこと誰にも言わないでください」「自分で片しますから…」と健気。迫真に迫る美しき糞姿を是非。

端正な顔立ちをしたお姉さんは、「うんこさせて」「見ないでください…!」と願うも屁が漏れ始め、「ブバァッ!ブボボッ!」と、唸りを上げる放屁と共にリュルっと軟便を勢いよく出してしまった。
懇願しながら屁がブッ、ブッ、と漏れる。脱糞時の屁音、排泄音が素晴らしい。

清楚なショートボブの娘は、悲壮感漂う表情で排便を懇願。早々に小便を漏らしてしまい下着が染まるやいなや、屁が漏れ始め、下着が屁風で盛り上がり、うんこをブババとひり出した。
懇願早々、小便を漏らしてしまうハプニング。彼女は唯一「浣腸」を使用。

黒髪のおさげは嗚咽を伴った悲痛な叫びでトイレを渇望する。瞳からは涙がこぼれ落ち、体を激しく揺すりながら喚き続けるも敢え無く。ぶっ太いうんこを漏らしておきながら、か細い声で謝罪する。
賛否両論、演出ではない本気の号泣、排泄懇願。

S級排便女神は懇願からの流れが実に秀逸!徐々に切羽詰まり、我慢の限界とばかりに下着を下ろし前かがみになったかと思えば、「モリモリ!」ボトボト、シュシューッ…!「はぁはぁ…」。実に最高。
本作のコンセプトが見事に表現された、スピード感のある排泄。容姿端麗、パーフェクトなレディである。

タイトルとURLをコピーしました