自画撮りおしっこ全力我慢 番外編69 時間延長トラップ発動!


時間が来たらおしっこして良し、というルールの下、無人カメラの前で女性におしっこを我慢して貰う。尿意の強い状態からスタートで、個性豊かなおしっこ我慢姿を堪能できる。タイマーが鳴った後、さらにもう一つのおしっこ我慢タイマーが登場(+16分)するのだが、それを彼女たちは知らないものだから、箱を開けてのリアクションが見ものとなる。ひたすら我慢を続け、オシッコについてのエピソードを語り、指で押さえ足や腰をくねくね、バタバタさせ必死に尿意に耐える。時間が来て安心したのもつかの間、箱を開けて愕然とし、呪詛を吐きながらもをおしっこを我慢するのだが…。耐えた子は尿計量有り。膀胱の膨らみなども計測。今回お漏らし3名。

このか嬢。学生。時が止まったかのように、しゃがんで一点を見つめながら、たまにお腹や脚を擦ったりと、ソワソワする仕草も。我慢の果てに、ぎゅっと濃縮されたお小水がジョロジョロ。
あさみ嬢。会社員。一見、落ち着いた大人の女性に見えるが、破裂しそうなまで膨らんだ膀胱に気が動転したのか、時間がくる前に延長トラップを開けてしまう。漏らした後も気前よくサービスショット
ゆかり嬢。事務職。ハーフの美人さんは、モデルばりにスレンダー。ツンとした表情のわりにふんわり系だが忍耐強い。膀胱の締め付けによる痛みに苦悶の表情を浮かべながら時間がくるまで耐え続ける
りん嬢。家事手伝い。素朴なスレンダーボディのお姉さんの見せる我慢は四つん這いで踵を浮かせる独特のスタイル。ハイハイしながら必死に抗うが…。ベージュのタイトが聖水に染みゆく。
くるみ嬢。看護師。愛くるしい表情が堪らない激カワ娘。終始がっつり股間に手を突っ込んで我慢していたが、延長トラップに手をかける間もなくお漏らししてしまった。

タイトルとURLをコピーしました