自撮り THE・限界放尿

【限界放尿が見たい!】 そのリクエストにお答えすべく制作した、排尿追求作品。女の子たちには 「限界がきたらおしっこして良い」 とだけ伝え、自分の膀胱と向き合う機会を設ける。皆、既にギリギリの状態で撮影に挑んでおり、さらに便器が目の前にあるものだからもう落ち着かない。ガマンの末の放尿はどれも一級品の勢いがあり、空を切って便器とかち合う際に、心地のよい音を奏でている。おしっこの量を計るため計量器に移し替えてもらうが、その際の反応も個性が出て面白い。
苛烈なギミックを盛り込んだ 「自画撮りおしっこ全力我慢」 とは対照的な、シンプルな作りの本作。三点の局部アップカメラによる 【多角的放尿】 をご堪能あれ。

声優ばりのキュートボイスと、独特の咳払いが可愛らしい。 「めっちゃ漏れそう!」と言う割には結構饒舌。そのトークもつい聞き入ってしまう魅力があり、放尿時の背徳感をひきたてている。

落ち着いた大人の女性。一見静かだが、コッソリ足踏みしながら尿意と戦う。しゃがみながら噴出したフライング気味の激勢瀑布が実に見事。きらきらと光を反射して飛び散ったにも関わらず、圧巻の900cc

なんだかよく見る美人サン。妊娠4か月とのこと。かわいらしい仕草やコメントが光る上、妊婦ならではのおしっこエピソードも語ってくれた。「くさい汚い」って、貴女の出したお小水なんスよ、それ。

〝THE女の子″風の美人娘。すぐにジッとしていられなくなり、あっけらかんとエピソードを語りながらも、思わず立ち上がって足踏みを始めてしまう。カワイイねえ。おしっこは綺麗な一本筋!

タイトルとURLをコピーしました