貴婦人の館で人間便器にされていく男


富豪のミストレスのいつものお遊びが始まる。ミストレスは街やクラブでその美しい容姿と甘い誘惑で狙った男を自分の館へと誘い込む、ミストレスが毛皮を開くと中はランジェリー1枚の姿でその美しい肉体を見せつけられ甘い囁きで誘惑される男はミストレスとの性行為が脳裏をよぎりミストレスの言いなりになっていく、しかしミストレスの思惑は違う、男を徐々に従わせ自分がサドの性癖がある事を遠回しに匂わせ、男をマゾの世界へと導き奴隷化し、最終的にはミストレスの排泄物まで食べる人間便器奴隷として館で仕えさせることが狙いである。ミストレスのお遊びとはその過程を楽しむことなのである。

タイトルとURLをコピーしました