監禁された少女の垂れ流し尿観察日記


浴槽に閉じ込められる、クローゼットに軟禁される。これは様々な状況で監禁されている少女たちを観察・記録したものである。自由に動くことのできない状況に動揺し戸惑っている。トイレに行けないという状況が徐々に尿意を加速させていき、焦りを生んでいく。時間が経つとともに我慢の限界を迎え、尿を漏らしてしまう。一度出してしまうと歯止めが利かず、すぐに第2波がやってきてしまう。我慢することも脱出することも出来ずに、只々尿を垂れ流してしまう…。

タイトルとURLをコピーしました