エンドレス浣腸責め


苦痛に耐え続けた先で快楽の域に到達することはあるのだろうか…。 これは、いつ終わるかもわからない浣腸エンドレスのなかで垣間見た女性たちの本性を記録したものである。浣腸を挿し込まれ苦痛に悶えながらもうんこを噴射。コーヒー浣腸、牛乳浣腸、お湯浣腸。注入されては出してを繰り返していく中で、徐々に快感へと変わっていく。最後に彼女たちが感じたものは何か。是非皆様ご覧下さい。

タイトルとURLをコピーしました