自画撮りおしっこ全力我慢 番外編76 時間延長トラップ発動!


時間が来たらおしっこして良し、というルールの下、無人カメラの前で女性におしっこを我慢して貰う。尿意の強い状態からスタートで、個性豊かなおしっこ我慢姿を堪能できる。タイマーが鳴った後、さらにもう一つのおしっこ我慢タイマーが登場(+12分)するのだが、それを彼女たちは知らないものだから、箱を開けてのリアクションが見ものとなる。ひたすら我慢を続け、オシッコについてのエピソードを語り、指で押さえ足や腰をくねくね、バタバタさせ必死に尿意に耐える。時間が来て安心したのもつかの間、箱を開けて愕然とし、呪詛を吐きながらもをおしっこを我慢するのだが…。耐えた子は尿計量有り。膀胱の膨らみなども計測。今作お漏らし2名

ななみ。OL事務。自己紹介の間中、手は股間をがっつり掴んで離さない。本人も「(お腹が)はち切れん位、痛い!」と、せわしなくうろつき始めたその刹那…。突如立ち止まると、顔を覆ってお漏らし
みな。ロリ顔学生。ほんわかした雰囲気でマイペースな我慢。椅子にゆったり腰かけて我慢していたが、突如尿意の波に襲われ…。足を崩して座ると俯き苦しみだす
みき。自分大好き家庭科部。半泣きで「漏れる!漏れる!」と暴れたかと思えば、「あ、大丈夫になった…」とにかく浮き沈み激しい不思議娘。しれっとカカト押さえ我慢をしていたりもする。
るか。珈琲店アルバイト。あまりの尿意にピョンピョン跳ねながら自己紹介中、「もうダメ…」呟いた傍からジョロ、ジョロジョロ…と、童顔を歪めながら漏らす
みゆき。辛抱強いおっとり美人は、パンパンの膀胱を抱え苦しみながらも、太ももをひたすら擦って耐え続ける。トラップに酷く落ち込むが、最後まで耐え抜き850ccと大健闘!

タイトルとURLをコピーしました