自撮り THE・限界放尿11


【限界放尿が見たい!】 そのリクエストにお答えすべく制作した、排尿追求作品。女の子たちには 「限界がきたらおしっこして良い」 とだけ伝え、自分の膀胱と向き合う機会を設ける。皆、既にギリギリの状態で撮影に挑んでおり、さらに便器が目の前にあるものだからもう落ち着かない。ガマンの末の放尿はどれも一級品の勢いがあり、空を切って便器とかち合う際に、心地のよい音を奏でている。おしっこの量を計るため計量器に移し替えてもらうが、その際の反応も個性が出て面白い。
苛烈なギミックを盛り込んだ 「全力我慢」 とは対照的な、シンプルな作りの本作。三点の局部アップカメラによる 【多角的放尿】 をご堪能あれ。スーパースロー有。

萌え声系はるみ。ぷりぷりの尻が沈み込む放尿スタイル。ソワソワ我慢で時間は短め。おしっこはチョロチョロと長く出続けるタイプ。500cc
美人OL、みさ。お尻は高めで太ももを抱え込む独特の放尿スタイル。そのおかげで尿線がはっきり見える。おしとやか我慢は5分弱。500cc。
ムチムチエンジニア、みのり。飄々と長く尿意に耐えられるタイプ。おしっこは拡散型で勢いは普通だが、ペースを保って出続ける。膀胱容量に自信あったが750cc。放屁あり
素朴な美しさ漂うあみ。尿意が表に出るタイプ。ソワソワ落ち着きなく我慢を続けいざ放尿。一瞬で出し切ったかに見えたが勢いを取り戻し700ccまで到達。随所に恥じらいがのぞく。放屁あり

タイトルとURLをコピーしました