㊙利尿剤混入面接中理性崩壊駆込み絶頂おしっこ


憧れの志望企業での会社面接は緊張感が伴い漂っている。時間経過と共に緊張は膨れ上がり、表情が硬いまま面接が進んでいく。面接途中で勧められた新商品。それは、断ることができない就活生の弱みに付け込んだ罠であった。なみなみと注がれた飲料水には媚薬と利尿作用を促進させる成分が混入していた。飲むが最後、身体は火照り熱を帯び、圧倒的尿意の前に考えも纏まらなくなってくる。長引く面接をなんとか堪えに堪えて切り抜ける、終わって即向かう先はトイレ、ダッシュだ!快感と尿意、二つの感情をトイレ内で解放させるべく排泄欲は高まり続ける。剥き出しのマンコから爆発するかのように飛び出していくおしっこは目を引くほどのスプラッシュ、媚薬により猛り続ける快感に吞み込まれる表情は彼女たちの持つ本性なのかもしれない。

タイトルとURLをコピーしました