自画撮りおしっこ全力我慢 番外編79 時間延長トラップ発動!


時間が来たらおしっこして良し、というルールの下、無人カメラの前で女性におしっこを我慢して貰う。尿意の強い状態からスタートで、個性豊かなおしっこ我慢姿を堪能できる。タイマーが鳴った後、さらにもう一つのおしっこ我慢タイマーが登場(+12分)するのだが、それを彼女たちは知らないものだから、箱を開けてのリアクションが見ものとなる。ひたすら我慢を続け、オシッコについてのエピソードを語り、指で押さえ足や腰をくねくね、バタバタさせ必死に尿意に耐える。時間が来て安心したのもつかの間、箱を開けて愕然とし、呪詛を吐きながらもをおしっこを我慢するのだが…。耐えた子は尿計量有り。膀胱の膨らみなども計測。今作お漏らし2名

メガネが似合うOLみき。静かにしたたかに、でも両手はお股を優しく握る我慢姿。時間経過とともにどんどん表情がこわばっていく。大和撫子のようなかわいらしいチョロチョロ放尿。
ハスキーボイスの事務員はるか。物静かな雰囲気どおりの大人しい我慢。後半はスカートを巻き込み太ももをスリスリ。我慢からの解放感ではにかみ、放尿を撮られているのを思い出し照れ笑い。
モチモチ女子りか。椅子に腰かけクルクルその時を待つ。我慢強いが、ソワソワせわしない下半身に感情が滲む。雰囲気に似合わぬレーザー尿で出した量なんと1000cc!
近所のお姉さん系、えみ。お股をギュッと握ってパタパタソワソワ、へっぴり腰でウロウロ。この状態では長く持つはずもなく…下着と、巻き込んでいたスカートがビッショリ。
はつらつとした美女まりな。脚をくねらせ、「漏らすってどういう感じなんだろ…」と余裕を見せていたが…延長トラップは想定外だった。猛烈な我慢も残り6分程のところでギブアップ。

タイトルとURLをコピーしました