鏡を見ながらのウンコ 恥態鏡覗糞姿3


「排泄している己の姿を鏡でマジマジ見る」という行為が、どれほど羞恥を感じるものなのかを心拍数モニターで確認しながらその様子を観察するという複雑な企画。なのだが、さらに一ひねり。鏡が実はマジックミラーになっていて、その向こうにもカメラがあるということを彼女たちは知らないという状況。謹製便器台にまたがり、しゃがむと、前面にある鏡に、自ら性器をむき出して、はしたない格好でしゃがんでいきむ姿がありありと映る。彼女たちは何を感じ、どう思いながら排泄をするのか。羞恥は興奮に変わる?自己愛が、ナルシシズムが垣間見える?鏡は、複雑な乙女心を映しだす。インタビュー中に、リフレイン映像あり。

尻穴と顔と局部と排泄物。全てが一堂に会する映像が極々実用的である。―Abraham Uncoln

アリサ嬢。端正なルックスのハーフ系美女。思わぬ宿便に慣れない手つきで浣腸を使用。中々の量を放り出すも残便感からか、まさかの追い浣腸!溜まったものを全て出し切った様で表情は晴れやか

ミク嬢。サバサバ系お姉さん。とんでもない位の極太便を出した自分自身に羞恥が芽生え、心拍数が上昇するも…。一番の数値を記録したシーンは、パンツを履く時コケそうになった場面であった。

アヤ嬢。おっとりした感じの淑女。むっちりした尻肉が非常にセンセーショナルで、盛り上がった菊門からゴリゴリの宿便が顔を出す。その際の心拍数は驚異の149bpm!排便を突きつけられドン引き

リノ嬢。アイドル級の激カワ美女。浣腸を注入後、苦悶の表情を浮かべるもしっかりと我慢する。勢いよく水様便を噴射させて極太便が放出。企画を終えてのインタビューには思わず萌えキュン

タイトルとURLをコピーしました